浜松→沼津旅行!!

3/26(土)、27(日)で沼津戦のついでに様々な場所へ行ってきました!!

うなぎ料理 あつみ

浜松と言えば、、、うなぎですね。めちゃくちゃ美味しかったです。Instagramでうなぎ料理やを探すとなんと予約できる名店を発見。創業明治四十年。年齢にすると115歳。もちろん予約して入りました。

うな重、白焼き、肝焼きどれも絶品でした。特に美味しかったのは初めて食べた白焼きです。うなぎってタレを付けないと白身魚のような味がするという発見があり感動!!身がふっくらしていて美味しかったです。

肝焼きは予想以上に肝のクセ、臭みがありましたが美味しかったです。開店前にすでに列が出来ていて予約なしで来店した方は1時間越え待ちになるみたいなので行く際は予約することをお勧めします!

http://unagi-atsumi.com/

念願のヤマハスタジアムへ

サッカー観戦、戦術分析にハマってからずっと行きたかったヤマハスタジアムへ行けました!(大雨でしたが)

ルヴァンカップグループステージの磐田対福岡です。スタジアムに到着するまでワクワクしましたし、スタジアムに着いたらめちゃくちゃ興奮しました。ヤマハスタジアムってヤマハ発動機の工場の隣(敷地内?)にあるのですね。自分が社員だったら地元とか関係なく応援するだろうなと思いました。

志知君、山岸選手とタナタツを生で見れました!(写真撮り忘れました)こんな近くでJ1の試合を観戦できるなんて幸せです。(2300円) いつかFC岐阜がこのスタジアムで戦っている姿を観たいです。(父親はヤマハでFC岐阜の試合を観たことあり、何度も自慢されました笑)

この3月卒業の高校生ルーキー古川君(31番)も出てきました。静岡学園出身で選手権では5人抜きでゴール決めてました。プロ相手でも普通にプレー出来ていてレンタルで岐阜に来たら「右に窪田、左に古川でJ2、J1まで行って完全移籍や」と妄想してました。(その前に透馬が覚醒するのと窪田君の出場時間増やして)

磐田が3-4-2-1、福岡が4-4-2でお互いシステムのギャップを突く攻防がおもしろかったです。磐田は遠藤を中心にボールを保持、左右に相手を揺さぶって3バックの強みであるワイドの選手のアシストによって得点し、1-0で磐田が勝ちました。福岡は5-4-1で守る相手を最後まで崩せませんでした。

福岡の戦術は引いた相手を崩すのは難しいものの大崩れはせず、安定すると思うので岐阜も参考にできると思います。

福岡のようなサッカーを岐阜が出来たら僕はJ3優勝できると思いますが皆さんはどう思いますか?川崎、マリノス、鳥栖、浦和などの選手の配置を工夫し後ろから繋ぎ、ボールを保持するサッカーでないと優勝できないと思いますか?

さわやか(2時間半待ち)を諦め行ったお寿司屋!ホテルはまさかの。

夜ご飯はさわやかへ行こうとしたらまさかの2時間半待ち。父親はもともと乗り気でなく「さわやかがココスと何が違うか分からん」と言ってました(笑)そこで仕方なく諦めて行ったお寿司屋さんが最高!沼津港から直接魚を仕入れており炙りに、まぐろ、生しらす、貝などいっぱい食べて幸せでした。(写真はマグロのみ。写真撮影を忘れないインスタ女子の凄さを実感しております)

そしてホテルに着いたら、、、まさかの選手と同じホテル!駐車場で体格のいい4人組を見かけてジャージにRAZZOLIのロゴがあり顔を見たら庄司選手、TJ、あと2名は分かりませんでした。5mくらい離れており興奮して「庄司や!試合頑張ってください」と言ってしまいました。「庄司選手!」と言えなかった事反省しております。庄司選手、申し訳御座いませんでした。チェックインしている時、窪田選手と会いポンチョのロゴを見せました。話したい気持ちを抑え、FC岐阜のロゴを見せる事で「応援に来ました。頑張ってください!」という気持ち伝えられました。

沼津戦が楽しみで仕方なくて朝6時に起きてしまいました。(遠足前の小学生みたいですね)ユニを着てバスの写真を撮ろうと思ったらFC岐阜の練習着姿の方と遭遇しました。(後に工藤コーチと判明)「応援に来ました。選手バスは撮影しても大丈夫ですか?」と聞いて「大丈夫ですよ」と回答をもらいバスの写真撮影!その場で工藤コーチと分かっていたら興奮して無駄話をしたり迷惑をかけていた可能性もあったので気づかなくて良かったと思いました。

ホテル内でユニを着て新聞を読んでいると監督、スタッフ、選手から挨拶をして頂いた場合のみ会釈とガッツポーズで気持ちを伝えました。フレイレは特に大きくて驚きました!!

選手と同じホテルだった事もあり、よりいっそう共に戦う気持ちが高まりました。その分悔しかったです。

工藤コーチのツイートで辿り着いた柿田川 父親大歓喜!!

朝ごはんは沼津港で食べました。計10名ほどの岐阜サポに会いましたね。挨拶して頂いた方々、ありがとうごございました!!ユニ着たサポーターと会うのもアウェイの醍醐味ですね。フライも刺身も美味しかったです。

Twitterを見てると工藤コーチが柿田川公園へ行ったとツイートしてました。移動中その話を父親にした所、父親が「柿田川は有名で1度行ってみたかった場所」と興奮気味に話し始め、行くことになりました。柿田川は大量の湧水を水源とする、日本でも稀有な川だそうですね。僕は知りませんでした。

湧水は想像の何十倍ものスケールでした。公園内の空気も綺麗で気持ち良かったです。

試合は完敗。でも様々な場所へ行けるのがアウェイ遠征の醍醐味!!

ご存じの通り試合は完敗でした。ただ、この2日間すごく充実しました。この記事を見て1人でも多くの多くのサポーターがアウェイ遠征に興味を持ち、共にスタジアムで戦えたら嬉しいです。

どうですか?アウェイ遠征行きたくなりますよね!!!!!

次回のアウェイ遠征は富山です!今からお寿司食べるの楽しみです!のどぐろ!のどぐろ!のどぐろ~

これからもサッカーの結果、内容だけでなく遠征の記事もあげていきます。

読んで頂きありがとう御座いました。