危険信号?歴史は繰り返す 宮崎戦Review①

現地観戦の感想です。

宮崎戦勝ちましたね。皆さん、この勝ち方記憶にありませんか?そう、アウェイ富山戦です。その後何が起きたか覚えていますか?3連敗の後、三浦監督退任です。3連勝中で水を差すようなこと言ってしまい申し訳ありませんがチームは今かなり危険な状態にあると思います。

ただ、心配無用です。4-1で勝ったのに試合後の選手の笑顔は少なく、悔しそうでした。アウェイA席でバンザイ4唱するとき、僕と父親が一番前でノリノリでしていた姿を見て笑っていた選手は何人かいましたが(笑)。稜くんの顔からは「そんなに嬉しんだ(笑)。」という気持ちが伝わってきました。岐阜サポは勝ち慣れていないので勝つとはしゃいでしまうのです。稜くん笑ってくれてありがとう。おっさんはしゃいでいますが許してください笑。

帰りの飛行機では監督の隣でスタッフが試合を見返していました。工藤コーチはセットプレーを重点的に見返していました。最近、セットプレーの得点が取れていてセットプレーに注目されていますが、素晴らしいのはセットプレーの守備なんです。横山体制になり未だセットプレーからの失点はありません。工藤コーチ流石です。宮崎空港で話しかけてしまい反省しています。そして工藤コーチの力が発揮できる環境を作っている横山監督素晴らしいです。優秀なコーチが居ても発言権は監督が握ります。コーチに気持ちよく仕事をさせるのも監督力なのです。

試合終盤、ベンチメンバーのアップゾーンを片付ける野崎コーチの顔も引き締まっていました。暑い中の試合だったから今後のケアについて考えていたのでしょう。セントレアでは機内に忘れ物をして取りに行ってたのかな?笑。セントレアのコンビニの前でアイスを食べていたらコーチ、監督のだけが残り、選手は電車に乗り、野崎コーチの姿が見られませんでした。野崎コーチが合流するのを見られぬまま駐車場へ向かいました。無事電車に乗れたとTwitterで確認出来て、車の中で一安心してました笑。

HTの修正?ただの準備不足では?

お時間ある方は宮崎戦Previewを今からでも読んでもらえると嬉しいです。

HTの横山監督の修正を誉める方が多いですが僕は準備不足だと思います。宮崎戦Previewで述べた通り、あいては3トップ+2IHで前からプレスにいきます。と言うことは、、、長いボールを使えばひっくり返せると述べましたよね。Previewの通り、宮崎は前からいきました。そして庄司、柏木が降りて3バック化しても藤岡が絞ることなく、橋本が高い位置取ることもなく選手の配置が最悪でした。4バックのままビルドアップしても橋本はサイドに張りすぎていて藤岡へのパスコースは無い、中へのパスコースは3トップ+2IHで監視されている。そりゃボール運べません。

挙句の果てに柏木がフラストレーションを表し、フレイレは長いパスコースがあるのに頑なにショートパスに拘り、主審の不可解な判定でベクトルが審判へ向き、最悪でした。三浦サッカーを観ているようでした。

最後のセットプレーも庄司とフレイレの息があわず(恐らくフレイレが動き出さない)最悪でした。TJの駆け引きだけで競り勝ちアシストしましたね。1得点目のTJの駆け引きは必見ですよ。ハイライトやTwitterで得点シーンが見られるので是非!!!!僕の父親しか分かりませんが、僕は同点ゴールの前に「ここで点はいるよ」と予言していました。半信半疑で聞いていた父親は本当にゴールが決まり驚いていました笑。僕は占い師に転職したらいいのかもしれません。

「待ち合わせ場所」を決めた後半

後半盛り返したのは「待ち合わせ場所」を決めたからだと思います。どこにロングボールを蹴るから誰が競って、誰が裏抜けして、誰がセカンドボールを拾うのか、決めたから良くなったと思います。皆さんも待ち合わせしますよね。例えるなら、「岐阜駅集合」だったのが前半、後半は「JR岐阜駅の金色の信長の前に集合、コンビニ行くなら集合前に済ませるように」です。「岐阜駅集合」だと「JR?名鉄?岐阜駅のどこ?」など混乱しますよね。後半の待ち合わせ場所は明確で岐阜駅までの足取りに迷いがありません。プレーも同じでどこにロングボール蹴るから誰が準備するかある程度決まったから、プレーに迷いがなくなり、後半盛り返したのだと思います。

あくまでも現地観戦の感想ですが、、、根拠となるシーンも記憶しているのでアニメーションを使いながらReview②で解説します。

正直、宮崎のやり方なんて分かっていたので前半からやって欲しかったですし、宮崎の岡田がケガで離脱していなかったら前半で試合が決まっていたでしょう。

システムも攻撃時、3-4-2-1、守備時は4-4-2に可変してましたね。この辺りもReview②で解説します。

ここまでが現地観戦の大まかな感想です。また試合を見返して現地で感じたことと、試合を見返した時の感想がどう違うのか答え合わせをしましょう。福島戦は違っていました、、、Review②はがっつり戦術面へ踏み込みます。楽しみに待ってもらえると嬉しいです。

皆さんのおかげでモチベーション高いです!